ソフトウェア開発 Webブランディング実績41
IT・情報Branding

ザイオソフト株式会社

設立20周年を機に、Webサイトのリニューアルを図りたい。そんなご相談からプロジェクトはスタートしました。今回のWeb制作において最大のポイントとなったのは、1つのドメイン以下に5つのTOPページを構える点にあります。コーポレートサイトのTOPページを第一階層として、第二階層には「Ziostation2の製品サイト」「ZioCubeの製品サイト」「採用案内サイト」「20周年記念サイト」と4つのTOPページへと遷移する導線を設けていきます。目的や役割別にTOPを設け、ユーザビリティの最適化を図ると共に、ザイオソフトのブランドデザイン統一を目指しVI開発を行いました。

IT商社 採用ブランディング実績29
IT・情報Branding

株式会社リンクス

日本を代表する技術商社を目指すリンクス。その高い志を学生に伝えるべく、採用コンセプトの開発、採用案内サイト制作、そして採用案内パンフレット作成などから、採用ブランディングに着手しました。採用コンセプトは「君の価値に、投資する。」。同社の熱い想いや魅力が凝縮された採用ツールは、飾ることなくその思いを言葉でまっすぐに伝え、写真や図解で具現化することで見える化を図りました。

情報サービス VI開発実績13
IT・情報Branding

東京レコードマネジメント株式会社

東京レコードマネジメント株式会社は、東京電力ホールディングスのグループ企業ですが、従来まで確立された自社らしさやグループ企業らしさがなく、ステークホルダーに自社のアイデンティティを伝え切れていませんでした。そこで着手したのが、東京電力グループのVIに準拠した企業ブランディング・プロジェクト。従来まで、まとまりのなかったコミュニケーションツールを一新し、グループのVIカラーとなる赤色をベースとしたデザインへとフルリニューアルを図りました。

システム開発 VI開発実績12
IT・情報Branding

株式会社ソフィックス

事業拡大に伴う採用強化を命題に掲げ、ブランドイメージの向上に向けた、VI開発プロジェクトがスタートしました。従来のロゴマークを継承してのVI開発となったことから、企業VIは「青」、採用VIは「オレンジ」をキーカラーに据え、デザインのトーン&マナーを策定。名刺、封筒などのステーショナリーも一新し、企業VI、採用VIの統一を図りました。

IT・AI 事業ブランディング実績02
IT・情報Branding

日本サード・パーティ株式会社

東京ビッグサイトで行われる「AI・人工知能EXPO」への出展にあわせ、新ブランド「Third AI」のブランド開発を行いました。ブランドロゴの開発からはじまり、来場者を魅了する展示ブースのデザイン、そのブースで放映するサービス紹介ムービー、そして、展示会会場で配布を予定するパンフレットなどが主な実施要件。今回のイベント出店を皮切りに、多くのビジネスパーソンに「Third AI」の魅力をアピールし、中長期的なサービスブランドの確立を目指します。