食品製造業 ブランディング実績62
製造・開発Branding

株式会社営洋

乾燥具材のパイオニアであり、国内シェアはNo.1。だからこそこれまでは特別なことをしなくても受注につながっていました。今後、海外市場をさらに広げていこうとする中、コーポレートサイトと会社案内もリニューアルを計画。独自技術によって生み出される数々の製品をはじめ、新しい取り組みとしてスタートしているソイプロテイン製品の紹介、安心・安全に対する取り組みなど、国内外を問わず、誰が見ても分かりやすい情報発信を心がけました。

食品ブランディング実績61
食品・飲食Branding

株式会社アクアデザイン|Resonance Oil

TERAQOLのキープフレッシュ製法と、過熱蒸気水を利用した酸化還元製法を施し、過熱しても酸化・劣化しづらい食用油がこの「Resonance Oil(レゾナンスオイル)」。酸化・劣化しにくく、素材への油の吸収を30%低減するため、胸焼けしにくいのが特徴です。また、食品からの摂取が必要となる「オメガ3系脂肪酸」や「オメガ6系脂肪酸」をベストなバランスで含むことから、美容と健康にも適していると言えます。とても上質で高級なオイルのため、ブランドの優位性をデザインで伝えることが最も重要なポイントでした。

飲料水 VI開発実績58
食品・飲食Branding

株式会社アクアデザイン|Bio-Resonance Water

TERAQOL技術を用いて、テラヘルツ波とソルフェジオ周波数を水に留め置いた、まったく新しい健康水がこの「Bio-Resonance Water(バイオレゾナンスウォーター)」。振動、そして周波数の領域は、科学要素が強く、難解な情報入稿から制作がスタートしましたが、一般消費者にも商品の魅力や優位性が分かりやすく伝わるよう、すべての原稿をリライトし、映像・写真・図解などを用いて表現。商品の特徴である「振動や周波数」が伝わるようデザインしました。

飲食店 ブランディング実績35
食品・飲食Branding

BBB KITCHEN

「ブルコギ、ブテチゲ、ビビンバを提供する、韓国料理店をOPENする」とのご連絡を受け、クリエイティブチームがご訪問。「あらゆる飲食店が軒を連ねる人気の街、神楽坂において、他店との差別化をどのように図るか」を検討することからプロジェクトはスタートしました。短期間の間に協議を重ね、ブルコギ、ブテチゲ、ビビンバの3品が店名の由来であるとのお話しから、専門店へとリポジショニングすることを提案。専門店としてお客様の期待を受けるブランドづくりの方針が策定されVI開発に着手。「その味に、韓国さえも嫉妬する。」という強く、挑戦的なキャッチコピーで展開された、OPEN試食会フライヤーのデザインをはじめ、店頭ポスター、SIGN各種、リーフレットなど、シンプルで上質なVI開発を行いました。

飲食店 ブランディング実績32
食品・飲食Branding

トリ&ハイ

セルフサービスでつくる強炭酸ハイボールの飲み放題と、鶏料理。そんなコンセプトの飲食店をオープンするとご相談を受け、ブランド開発に着手しました。まずはネーミング。ハイボール飲み放題に、高タンパク低脂質な鳥料理から開発したブランド名は「トリ&ハイ」。ロゴと合わせることで、業態がより直感的に伝わるネーミングを開発し、ロゴデザインから各種ツールデザインへとVI開発を進めて行きます。