飲むソルフェジオ

飲料水 VI開発実績58
Project

商品の特徴をデザインで伝える。

TERAQOL技術を用いて、テラヘルツ波とソルフェジオ周波数を水に留め置いた、まったく新しい健康水がこの「Bio-Resonance Water(バイオレゾナンスウォーター)」。振動、そして周波数の領域は、科学要素が強く、難解な情報入稿から制作がスタートしましたが、一般消費者にも商品の魅力や優位性が分かりやすく伝わるよう、すべての原稿をリライトし、映像・写真・図解などを用いて表現。商品の特徴である「振動や周波数」が伝わるようデザインしました。

Client Information

株式会社アクアデザイン|Bio-Resonance Water

「健康にイノベーションを。」をブランドメッセージに掲げ、ウォーターサーバー事業、酸素事業、除菌水事業、機能水・機能性商材事業、プラント事業、そしてTERAQOL事業を行う株式会社アクアデザイン。30年以上に渡り、水ビジネスに携わってきた代表が立ち上げ、開発責任者として就任した企業です。同社の営む独自性の高い事業なかでも国際特許申請中のTERAQOL技術は、周波数をモノの中に留め置くことで、物質を変容される世界初の技術。食品や食用油をはじめ、様々な物質の酸化還元により製品寿命を大きく飛躍させることができます。このTERAQOL技術を用いて、あらゆる業界にイノベーションを巻き起こしています。

Package Design

「飲むほどに美しく、健康になる水」をデザインで伝える。

TERAQOL技術、テラヘルツ波、ソルフェジオ周波数のキーワードをイメージしてデザインされたバイオレゾナンスウォーターのパッケージデザイン。「飲むほどに美しく、健康になる水」をパステルカラーのグラデーションで表現しました。

Brand Website

見やすく、使いやすく。そして美しく。

バイオレゾナンスウォーターのブランドサイト制作時のポイントは、まずは見やすいこと。多くの説明を要する説明商品だけに、いかに見やすく情報をまとめるかに特に注意してデザインを行いました。次にユーザビリティ。消費者とのタッチポイントの核となるブランドサイトだからこそ、多くの情報があっても使いやすいWebサイトであるよう配慮しました。そして、美しさ。コアターゲットとなる20代後半から40代女性が「飲むほどに美しく、健康になる水」を感じて頂けるよう、清潔感のあるホワイトベースにパステルカラーを挿し色とすることで、美しいデザインに仕上げています。

  • Desktop
  • Smart Phone